MENU

要チェック!マユライズのトクトク定期コース解約方法を分かりやすく解説!

マユライズのトクトク定期コースは初回から安く買えるのでお得はお得なのですが、
やっぱり解約方法や解約の注意点については購入前にしっかりチェックしておく必要があります。

 

人によっては定期で申し込んで損する可能性もなきにしもあらずですからねっ!

 

ということで、ここでは実際の解約の流れについて、見ていきたいと思います。
ぜひしっかり把握したうえで定期コースに申し込むか決めましょう!

 

マユライズのトクトク定期コース、解約の条件とは?

マユライズの定期コースを解約すには、4回以上の継続が基本です。
つまり、4ヶ月程度は縛りがあるわけです。

 

ちなみに4ヶ月以内でも解約は不可能ではありませんが、その場合は違約金が発生する仕組みになっています。
このあたりは後ほどさらに詳しく解説しますね。

 

あと解約するためには、次回の製品が届く日の1週間前までの申請が条件となっていますね。

 

もしもトクトクコースを辞めたいと思っても、製品の届くギリギリになっての申請は不可能ということになってしまうので、
タイミングを図ることも解約する時には大事になるでしょう。

 

 

実際の解約のための手続き流れはこう!

では、実際にコースを解約するための手続きはどのようなものなのか…。

 

マユライズの製造元、リット製薬に電話かメールでの問い合わせをすると、解約手続きに入れます。

 

電話の場合には、土日祝日を除く日の10時~18時まで、オペレーターに対応してもらえるんです。
また、メールでの解約申請は24時間年中無休で対応してもらえます。

 

電話で解約の旨を伝え、確実に手続きをすることが安心だけれども、時間が無いときはメールでの解約申請でも問題なしですね。
申請時には、丁寧に対応してもらえ、不安なくトクトク定期コースの解約ができそうですよ。

 

特別解約という選択肢も

マユライズを使用して、肌や皮膚に異常が出た時には、特別解約という方法もありますよ。

 

ですが、この解約方法では提示する必要があるものも出てくるんです。
肌に異常がある証拠として眉、まつ毛に明確に肌荒れや赤み、腫れが出ている写真を送付します。

 

それで解約が妥当と判断された時は、特別解約の仕組みが適用されます。
撮影した写真については、メールに添付して送ることで、早く対処してもらえるでしょう。

 

肌にトラブルがあった場合の手続きですが、これも解約の方法として挙げられますね。

 

マユライズの定期コースを解約する場合の注意点とは?

マユライズ定期コース解約時の注意点は、解約のタイミングがまず挙げられます。

 

解約の7日以上前に申請する必要があって、申請が次回発送の6日前以降になってしまうと、その時点での解約ができず1回余計にマユライズを受け取る必要が出てしまうのです。
希望する時期で解約したいなら、1週間以上のゆとりをもって手続きに入りましょう。

 

そうすれば、1度分無駄に受け取らずに解約を完了できます。
また、全ての人に当てはまらないものの、解約時に違約金が発生することもあるんです。

 

トクトク定期コースに入って4か月以上の人は関係ありませんが、3回目までに解約するという人は正規の購入費用と送料の合計と、
3回目までに実際に払った特別価格との差が違約金として請求されます。

 

回数ごとに金額は変わりますが、1度で解約すると1万円に近い額が違約金になります。

 

まとめ

マユライズのトクトク定期コースを解約する時には、その前に条件をチェックしてから手続きに入ることがベストですね。
電話、メールの双方で対応してもらえるため、簡単に解約処理ができるかと思います。

 

▼先着300名限定!初回980円▼

このページの先頭へ