MENU

マユライズはいつ塗る?おすすめのタイミングと効果について

  • マユライズを使うタイミングっていつがベストなんだろう?
  • いつ塗るのが一番効果的なんだろう?

 

こんな疑問をお持ちの方もいるのではないでしょうか?
どうせ使うなら一番効果のあるタイミングで正しく使いたいですよね。

 

そこでここでは、マユライズを塗るおすすめのタイミングとその効果について解説していきたいと思います!

 

マユライズの塗るタイミング!おすすめは朝晩の2回使用

マユライズを塗るおすすめのタイミングは、毎日朝・晩の2回ですね。
朝は洗顔などスキンケアを一通りした後に塗ってあげ、夜については入浴後、寝る前に眉毛に塗ると良いでしょう。

 

まあタイミングは正直人それぞれいつでもいいっちゃいいのですが、
継続することが何よりも大事なのであなたなりに忘れないタイミングで習慣化させることが大切です!

 

あとはやはりちゃんと朝と夜の2回ずつですね。
マユライズを使ってケアを継続していくと、塗ったり塗らなかったりするよりは効果が出やすくなるように思います。

また、塗る量を増やせばその分効果も出やすくなるんじゃないか…と思いがちですが、ハッキリ言ってそれは間違いです。
一度にたくさん塗っても、効果が早まるわけではありません!

塗り方を丁寧にするのを意識して、朝晩マユライズを使ってみましょう。

 

マユライズの実感効果ってどんな感じ?

強い眉毛が生えてくる!?

マユライズを使うと、抜けにくい強い眉毛が生えてくるという効果が出てきます。
この商品の一番の特徴で、細くてもろい眉毛からの変化も期待できるようですね。

 

産毛のように生える眉毛に太さとコシを与え、目元の見た目にも変化を与えてくれると思います。
この効果は加水分解卵殻膜という成分が作用して、育毛剤にも入っているような毛をたくましくしてくれる成分なのです

 

。マユライズの加水分解卵殻膜が眉毛に浸透することで、抜けにくい眉毛を作り出してくれます。
マユライズの中では、この効果が結構大事だと感じる人は多いかもしれません。

 

 

眉毛の無いところにも眉毛を生やす

眉毛が無いところに眉毛を少しずつ生やしていく効果も、マユライズには期待できるのです。
元々眉毛が生えないわけではなく、毛乳頭という細胞が傷んでいて毛が生えてこないということはよくあるようです。

 

この毛を生やすための組織を強くして、ちょっとずつ眉毛が生えるようになるところは、加水分解卵殻膜の成分が関わっています。
毛を強くするのと同じく、眉毛の無いところに毛を生やすことにも役立っているんですね。

 

眉毛が薄くて見た目を気にしがちな人には、眉毛の生えやすくするこの作用がマユライズを使う時には嬉しく感じられるかもしれないですよね。

 

まとめ

マユライズは1日に朝と夜の2回使うのがベストな方法です。
1日2回以上眉毛に塗るよりも、朝晩に丁寧にマユライズでケアすることが効果を作りやすいんです。

 

また、マユライズには眉毛を太く強くする効果と、眉毛の無いところに毛を生やす効果が期待できるようです。
どちらも加水分解卵殻膜という卵由来の成分が関わっていて、眉毛そのもの、そして眉毛を生やしてくれる細胞にしっかりとアプローチします。

 

2つの効果は眉毛を整えることにも役立つので、ナチュラル眉毛を目指す女子にとっては嬉しい効果ですね♪

 

▼先着300名限定!初回980円▼

このページの先頭へ